自称ガンスリンガーによる非生産的グラブル日誌

衝撃のカルケミシュ

【グラブル】第30回古戦場 インターバル期間

●2017/5/19 本戦までのインターバル期間

予想通り、朝の時点で20000位との差が600万pt程度開いていたので、やべーと思って今回(5/19夜は)は全力疾走した。前日、肉も結構貯めてたので早速LV90のHELLボスに取り掛かる。


●カフヴァールLV90・ソロ

最初、作業的に周回するのは無理だなーと思ったが、アサルトタイムに入って、こちらの行動すべきパターンがある程度解った。それからは周回も安定してきたので自分のメモ程度に紹介。

20170518①-3 

オルタナは男気溢れる、”無凸”…。漢は黙って無凸…。。

20170520①-9 

開幕は攻撃アビリティを撃ちまくる&奥義フルチェインで大体ボスのHPは80~85%程度。

20170520①-3 

75%特殊行動”掃討”。…通称・悔しさの弾丸。TA確率ダウンとか悔しすぎる。

20170520①-2^5 

自分のPTだと連撃率UPスキル持ちの武器本数が少ないので運次第だが、2ターン目でナルメアが反骨トリプルアタックを決めてくれればボスのHPが80%⇒一気に60%以下程度になり、60%以下になるとどういうわけか75%のトリガーをスキップできるので積極的に狙っていきたい。

50%特殊行動「メーザーペイン」

20170520①-1 

火属性っぽい攻撃だが、光属性。

20170520①-2

とか思ってたら、”灼熱”の状態異常付与があり非常に面倒。。ダメージを耐えてもその後のスリップダメージがイヤらしい。自分のPTだと、1アビにより自傷している闇ジャンヌがここで必ず落ちてしまう。※もちろんマウントで防ぐのもありだが、ヴィーラをいれると少し討伐時間が遅れる。

というか、3アビを使えば耐えるのだが自分はここでジャンヌを切り捨てることを選んだ。

20170520①-4 

闇カリオストロをどうしても使いたかったんや!…というか冗談抜きで使える場面も。マウント無しだと避けては通れない”灼熱”によるスリップダメージを、カリオストロの2アビ”再生効果”で背水をいい感じに維持してくれる。

25%特殊行動「シールドブレイク・レイ」

20170520①-5 

全体に6000程度のダメージ+強圧&防ダウンのデバフ。ハデス持ちの天上人はこれを喰らう前に戦闘が終了しているのかもしれないが、カルケミ程度のPTだと、そうはいかず、、。これを食らうと背水状態では即終了なので、事前にオールポーションで使用して無理矢理耐えるしかないかも。

討伐時間は最速でギリギリ2min切るくらいまではいけるが、前述した通り、”ナルメア砲(反骨TA)”を始め、ここぞとばかり通常攻撃がシングルアタックになってしまうと安定しない場面が多数。多分平均で3min程度だが、周回するには問題ない

・2017/5/20 1:00時点
20170520①-8

土日でいかに他を出し抜けるかがポイントだが、自分の団だと場合によっては、というか高確率で自発制限がかかるので今日もっと稼ぐのが正解だった。にしても今日だけで一億ptとか到底無理なので、まあここら辺で諦めるか。

・・・。

余談だが、本記事のサムネイルはライオンをモチーフにしたトランスフォーマー・”コンボイ”であるが誰も知らないと思うので補足。↓これね。

20170520①-6 

…どういうわけかビーストウォーズ”一作目”はゴリラをモチーフにしたコンボイが主人公だったのだが、それではやはり子供には人気が出ないということで、二作目はライオンに変更されたようだ。

20170520①-7 

グラブルの運営は自分と同年代が多いと予想。なのでワンチャン、LV100のカフヴァールのビジュアルは人型ロボット化にして!と熱い要望を誰かが送ってくれたらカルケミは喜びます。


スポンサーサイト

■ Bullet++

・2017/1/22 更新
★バレット一覧
バレット素材
★バレット素材
バレット一覧

■ カルケミ布教支援LINK

■ プロフィール

カルケミ

Author:カルケミ

Extraジョブ・ガンスリンガーの英雄武器「ネブカドネザル」を6本完成したサイゲもといソシエの犬。というか、狐だろソレは。

★ネブカドネザル取得状況
闇…セス(2016/4/M)
光…クヴィン(2016/7/22)
土…トリンドル(2016/9/19)
火…拳王(2016/11/23)
水…木鈴ドゥ(2017/2/2)
風…クヴァルム(2017/6/7)

■ 最新記事